ホーム / 会社概要

会社概要 COMPANY

会社名 三井金属アクト株式会社(Mitsui Kinzoku ACT Corporation)
本社所在地 〒220-0011 横浜市西区高島一丁目1番2号横浜三井ビルディング29F
29th Floor,Yokohama Mitsui Building
1-1-2 Takashima,Nishi-ku,Yokohama-shi,Kanagawa 220-0011, Japan
TEL 045-664-5600(代表)
会社設立 2010年(平成22年) 7月
代表取締役社長 若井 健太郎 (Kentaro Wakai)
事業内容 自動車用機能部品の開発、製造および販売
資本金 3,000百万円
売上高 811億円(2020年度)
従業員数 663名(アクト単独ベース) 
4,303名(アクト連結ベース:海外拠点含む)
(2021年3月末)
株主 三井金属鉱業株式会社 100%

HISTORY沿 革

私たち三井金属アクトは、半世紀以上の歴史を有する独立系・自動車部品メーカーです。

1966
自動車用ドアラッチの製造を開始
1969
横浜市に、本牧工場(現横浜本牧センター)を設立
1977
福岡県犀川町(現みやこ町)に、九州工場を設立
1986
山梨県韮崎市に、韮崎事業所(現韮崎テクニカルセンター)を設立
1987
アメリカに進出、インディアナ州にGECOM Corp.を設立
1995
タイに進出、ラヨーン県にMitsui Siam Components Co., Ltd.(MSC)を設立
中国に進出、河南省に河南大井星光汽車零部件製造有限公司(OXA)を設立
1999
イギリスに進出、ウェールズにMitsui Components Europe, Ltd.(MCE)を設立
2000
中国江蘇省に無錫大昌機械工業有限公司(XDC)を設立
2002
中国広東省に広東三井汽車配件有限公司(MCG)を設立
2010
三井金属鉱業株式会社より分離・独立し、三井金属アクト株式会社として発足
2011
インドに進出、Automotive Components Technology India Pvt. Ltd.(ACTI)を設立
2012
メキシコに進出、グアナファト州にMitsui Kinzoku ACT Mexicana, S.A. de C.V.(MKAM)を設立
中国上海市に、三井金属愛科特(上海)管理有限公司(MKAS)を設立
2013
インドネシアに進出、カラワン県にPT. Mitsui Kinzoku ACT Indonesia(MKAI)を設立
三井金属アクトの本社を横浜市西区の横浜三井ビルディングに移転
2018
フランスに、欧州支社を設立
モロッコに進出し、タンジエ市にMitsui Kinzoku ACT Tangier Moroc SARL(MKAT)を設立

MANAGEMENT役員一覧

代表取締役社長
若井 健太郎 最高経営責任者 兼 最高業務執行責任者
(三井金属鉱業株式会社 執行役員)
取締役 兼 専務執行役員
譚 耘 GECOM Corp.社長
兼 北米ビジネスユニット長
兼 グローバル営業本部長
(三井金属鉱業株式会社 執行役員)
取締役 兼 常務執行役員
阿部倉 真 特命担当
井上 二郎 開発本部長
取締役
木部 久和 非常勤
(三井金属鉱業株式会社 代表取締役専務取締役)
井形 博史 非常勤
(三井金属鉱業株式会社 常務執行役員
 モビリティ事業本部長)
執行役員
大野 寿宏 Mitsui Siam Components Co., Ltd.社長
兼 東アジアビジネスユニット長
小合澤 秀文 管理本部長
河野 健一 グローバル企画本部長
監査役
永瀧 英一 常勤
沓内 哲 非常勤
(三井金属鉱業株式会社 常勤監査役)
ビジネスユニット長、本部長
五十嵐 義昭 品質保証本部長
神谷 浩 欧州支社長
兼 欧州ビジネスユニット長
吉桑 正勝 三井金属愛科特(上海)管理有限公司総経理
兼 河南大井星光汽車零部件製造有限公司総経理
兼 中国ビジネスユニット長
神﨑 和博 MPW本部長