三井金属アクトは、自動車部品の開発から設計・製造まで行い、お客様にご満足頂ける製品を製作する自動車機器メーカーです。

三井金属アクト株式会社
MITSUI KINZOKU ACT CORPORATION
English Link お問い合わせ アクセス
HOME > 企業情報 > コンプライアンス アクトニュース
企業情報
製品・事業
技術・調達情報
CSR情報
人材育成
採用情報
ご挨拶 会社概要 コーポレートガバナンス コンプライアンス 中期経営計画(16中計) 国内拠点 アクトグループ 海外拠点
コンプライアンス

取り組み方針

三井金属アクトは、あらゆるステークホルダーの信頼を獲得し、グローバルに事業活動を展開するうえで、コンプライアンスは最も重要なものと認識し、法令、企業倫理、社会規範、社内規則等のルール遵守の徹底と、それを支える体制の一層の充実に努めています。

行動規準

三井金属アクトのすべての役員および従業員は、当社が制定する「行動規準」に定められた価値観と行動規範を共有し、これを行動の指針として活動しています。

1. 三井金属グループの社会的使命
価値ある商品により、社会に貢献します。
2. 三井金属グループの一員としての自覚と社会的責任
三井金属グループの一員としての自覚、ふさわしい品位と責任を常にもって行動し、全てのステークホルダーとコミュニケーションをはかり、積極的に社会貢献活動を進めます。
3. コンプライアンスの実践
国内外の法規、ルールおよび社内規則を遵守し、かつ社会良識に基づいて行動します。
4. 公正な事業活動
自由かつ公正な競争に基づく適正な営業活動を行います。
また、政治、行政、取引先などとの健全かつ透明な関係を維持し、不正な行為に関与しません。
5. 反社会的行為の排除
反社会的勢力および団体とは断固として対決し、関係遮断を徹底します。
6. 積極的な情報開示と情報管理の徹底
企業情報を積極的かつ公正に開示するとともに、個人情報、顧客情報をはじめとする機密情報の保護と管理を徹底します。
7. 地球環境への貢献
環境問題に取り組み、持続可能な社会の実現に貢献します。
8. 働きやすい職場環境の確保
従業員の人権、人格、個性を尊重し、多様な人材が活躍できる、安全で働きやすい職場環境を確保します。
9. 経営幹部の率先垂範
経営幹部は、この行動規準の実現が自らの役割であることを認識し、率先垂範のうえ、自ら責任をもって行動します。

内部通報制度

コンプライアンスに関する潜在的なリスクに対処するため、当社独自の内部通報制度の他、三井金属が企業集団に展開している内部通報制度を活用しており、会社の発展・成長の妨げとなる法令や行動基準に反する行為に早期に対処するよう努めています。

教育・研修、その他の取り組み

コンプライアンス推進活動の一例として、以下のような取り組みを行っています。
  • コンプライアンス研修の実施
  • ポスター掲示、冊子の配付、イントラネットでの情報発信等による啓蒙
  • 専任部門による、海外を含めた各拠点の安全・環境対策実施状況の視察


ページ上へもどる